決済代行会社【審査が早い・導入スピード】5社ランキング!急ぎでキャッシュレスならココ!

ランキング

とにかく急いでキャッシュレス決済を導入したい。。どこの決済代行会社が一番早いの?

審査が早く、導入するまでの期間が早いお店のキャッシュレス決済代行会社をランキングで紹介するよ。

1位:スクエア
2位:ストアーズ決済
3位:エアペイ
4位:ステラパック
5位:スマレジペイゲート

審査の早さ』『導入スピード』で選ぶなら『スクエア』だよ。

VisaとMastercardとAmericanexpressなら申し込みから最短当日で審査結果がわかるよ。
決済端末は購入後最短翌日に届くからテスト決済をしてすぐにはじめられます。

WEBで10分、まずは無料アカウント登録してね。

\審査のスピードが早い/

スクエア公式ページはこちら>>

決済代行会社の『審査が早い』ランキング

お店のキャッシュレス決済代行会社5社で『審査が1番早い』『1番早く導入できる』に注目して

ランキング付けすると下記のようになったよ。

決済代行会社の審査が早いランキング4つの評価基準

決済代行会社の5社を『審査が早い』『導入スピードが早い』を基準にランキング付けしたよ。
評価基準は下記、

①審査の早さ
②導入までの期間が早い
③審査に通りやすいか
④審査に関して総合的にみたオススメ度

審査が早くても実際にお店で利用するまでに時間がかかると意味が無いので、『導入までの期間』も評価基準に入れたよ。
決済代行会社によっては業種で落とされてしまう可能性もあるので、幅広い業種が利用できる決済代行会社かどうかも基準に入れたよ。

スクエアはすべての項目で1位だったので、なるべく早くはじめたいお店にはオススメです。

\最短当日の審査結果/

スクエア公式ページはこちら>>

審査の早さや導入スピードを一覧でまとめたよ

お店のキャッシュレス決済代行会社の『審査や導入のスピード』を一覧でまとめたよ。

決済代行会社審査の早さ導入スピード審査の通りやすさ
スクエア最短当日~3営業日以内
・VISA
・Mastercard
・Americanexpress
ー----------
通常2~3週間程度※最短3日~4日
・JCB
・DinersClub
・Discover
ー----------
最短1日~2日
・ID
ー----------
最短3日~4日
・交通系電子マネー
ー----------
最短10日~30日
・PayPay
オンライン決済
・VISA
・Mastercard
・Americanexpress
審査に通過後、利用可能
(最短当日)

お店の対面決済
・Visa
・Mastercard
・Americanexpress
審査に通過後、
決済端末購入→到着→
セットアップしたら利用可能
(約6日程度で利用可能)
継続的役務提供
が条件付きで利用可能
STORES 決済 (旧:Coiney) 最短2営業日
・VISA
・Mastercard
ー----------
最短5営業日
・JCB
・Americanexpress
・Discover
・DinersClub
ー----------
最短10営業日
・交通系電子マネー
ー----------
最短3営業日
・WeChatPay
請求書決済
・Visa
・Mastercard
審査通過後、利用可能
(最短2日)

お店の対面決済
・Visa
・Mastercard
審査通過後、
決済端末購入→到着後利用可能
※端末無料キャンペーン中は購入しなくてOK
(決済端末は翌営業日に発送)
継続的役務提供は
禁止
エアペイ 最短3日
・VISA
・Mastercard
・UnionPay
10日以上
その他
・VISA
・Mastercard
・UnionPay
審査通過後
約10日後に
本番決済可能のメール→
利用可能
カードリーダーは
審査通過後3日~4日で到着
継続的役務提供は
禁止
stera pack 約2週間~2ヶ月審査に通過後→
カードリーダーが到着して
利用可能
(カードリーダーは
約1.5ヶ月で到着)
継続的役務提供は
禁止
スマレジ・PAYGATE約1~4ヶ月
※スムーズにいけば約2ヶ月
審査通過後、
決済端末到着して利用可能
(審査通過後、
約3週間で端末を発送)
個人タクシーでも電子マネー利用可能

継続的役務については要問い合わせ

スクエアは申し込みもネットで10分でできちゃうから、めちゃくちゃ早い!

\急ぎはスクエア/

スクエア公式ページはこちら>>

1位:スクエア 最短当日で審査結果がわかる

1位の『スクエア』は、審査も早く、導入スピードも早いです。
継続役務提供で審査に通りずらいエステの業種も条件付きで通りやすいと言われています。

アカウント申し込みは10分→審査は最短当日→決済端末購入から到着まで最短翌日(Amazon正規販売店で購入の場合)
だから、1番早くて2日~3日で導入できるよ。

スクエアのキャンペーンやクーポン、お得にはじめる方法は別記事で紹介しているからチェックしてみてね。

\さっそく無料アカウント登録/

スクエア公式ページはこちら>>

スクエアの審査スケジュール

スクエアの審査スケジュールは、

【審査の早さ】
●VISA・Mastercard・Americanexpress
最短当日~3日
●JCB・DinersClub・Discover
最短3日~4日 通常2~3週間
●交通系電子マネー
最短3日~4日
●PayPay
最短10日~30日

アカウント登録はWEBでかんたん10分、

メールアドレス・事業内容・代表者の情報・決済代金の入金先口座情報

があれば申し込みできるよ。

スクエアの申し込み方法は別記事でチェックしてね。

スクエアの導入スピード

スクエア導入の流れは下記、

①アカウント登録&申し込み(WEBで10分)
②審査は最短当日(VISA・Mastercard・Americanexpress)
③決済端末購入(Amazon正規販売で購入すれば最短翌日到着)
④初期設定をして利用可能

審査に3日かかったとして、スクエア販売店で決済端末を購入しても、1週間あれば導入できるよ。

JCB・Discover・DinersClubや交通系電子マネー、PayPayはそれぞれの審査に通過したら利用できるようになります。

スクエアの審査に落ちない方法や禁止商品などに関してくわしくは別記事があるよ。

\オンライン決済は最短当日から利用/

スクエア公式ページはこちら>>

2位:ストアーズ決済 最短2営業日で審査結果がわかる

2位の『ストアーズ決済』は、最短2営業日で『VISAとMastercard』の審査結果がでるよ。
請求書決済は審査通過後すぐに利用可能、対面決済も決済端末が到着したら利用できます。

さらに、ストアーズ決済は10月31日まで決済端末無料キャンペーン中だからお得な今がチャンスだよ。

ストアーズ決済の決済端末無料キャンペーンについてくわしくは別記事をチェックしてね。

\ストアーズ決済キャンペーンを利用する/

STORES 決済 (旧:Coiney)公式ページはこちら>>

ストアーズ決済の審査スケジュール

出典元:ストアーズ決済サービスガイド公式ページ
【審査の早さ】
①VISA・Mastercard
最短2営業日
②JCB・Americanexpress・Discover・DinersClub
最短5営業日(①の審査通過後)
③交通系電子マネー
最短10営業日(①の審査通過後、管理画面から別途申し込み必要)
④WeChatPay
最短3営業日(①の審査通過後、管理画面から別途申し込み必要)

VISAとMastercardは最短2営業日で審査結果がわかります。

申し込みはWEBで数分でできるよ。
申し込みに必要な書類は下記、

・事業内容がわかる資料・業種によっては許可書や証明書・WeChatPayでは本人確認書類
・法人の場合は法人番号

ストアーズ決済の利用に必要なスマホやタブレットの対応機種についてくわしくは別記事で紹介しているよ。

\キャンペーン中に申し込む/

STORES 決済 (旧:Coiney)公式ページはこちら>>

ストアーズ決済の導入スピード

出典元:ストアーズ決済公式ページ

ストアーズ決済導入の流れは下記、

①WEBで5分申し込み
②VISAとMastercardは最短2営業日で審査結果
③審査通過後、決済端末購入(注文の最短翌日発送)
 ※キャンペーンの場合は通過後翌営業日に端末発送
④初期設定して利用可能

最短の2日後に審査に通過し、決済端末が翌日発送されれば、1週間後には利用できるよ。

ストアーズ決済の審査に落ちない3つの対策など審査基準に関してくわしくは別記事をチェックしてね

\急ぎのイベントでも活躍/

STORES 決済 (旧:Coiney)公式ページはこちら>>

3位:エアペイ 最短3日で審査結果がわかる

3位の『エアペイ』は、最短3日で『VISAとMastercardとUnionPay』の審査結果が出るよ。
審査通過後、10日程度で本番決済可能のメールが来て利用開始できます。

専用カードリーダーは審査通過後、約3日~4日で到着だよ。

エアペイは現在、通常20,167円の専用カードリーダーとiPadが無料で貸与になるキャンペーン中です。
キャンペーンはiPadが無くなり次第終了で、いつ終わるかわからないので早めにお申込みしてね。

エアペイのキャンペーンについてくわしくみる>>

\iPadとカードリーダーが無料/

エアペイ公式ページはこちら>>

エアペイの審査スケジュール

出典元:エアペイ公式ページ
【審査の早さ】
●VISA・Mastercard・UnionPay
最短3日
●その他10日以上

交通系電子マネーや、その他のクレジットカード会社の審査は遅れて結果がわかっていくよ。

申し込みはWEBで10分、エアペイの申し込み方法や必要書類についてくわしくは別記事で紹介しているよ。

\キャンペーン中に申し込む/

エアペイ公式ページはこちら>>

エアペイの導入スピード

①WEBで10分申し込み
②最短3日後に審査結果がわかる(VISA・Mastercard・UnionPay)
③審査後、最短2日~4日で専用カードリーダー&iPad(キャンペーン利用)到着&初期設定
④本番決済可能のメールが来て利用可能(審査後約10日)

VISAとMastercardとUnionPayなら申し込みから10日程度で利用できるよ。

エアペイの審査基準や落ちない方法などくわしくは別記事をチェック>>

\エアペイに申し込み/

エアペイ公式ページはこちら>>

4位:ステラパック 最短約2週間で審査結果がわかる

ステラパックの審査は、

【審査の早さ】
約2週間~2ヶ月


【導入までの流れ】
①WEBで申し込み
②審査通過(約2週間~2ヶ月)
③決済端末が到着(申し込みから約1.5ヶ月)
④初期設定で利用開始

導入したい日にあわせてなるべく早く申し込むのがオススメだよ。

ステラパックのお試プランなら月額0円で1年間利用できます。
ステラパックをお得にはじめるキャンペーンについてくわしくは別記事をみてね。

\オールインワン端末のステラパック/

stera pack公式ページはこちら>>

5位:スマレジペイゲート 最短約1ヶ月で審査結果がわかる

スマレジペイゲートの審査は、

【審査の早さ】
約1ヶ月~4ヶ月
【導入までの流れ】
①スマレジペイゲートへお問合せ(約1分)
②お申込み
③審査通過(約1ヶ月~4ヶ月)
④決済端末到着後(審査後約3週間)
⑤初期設定して利用可能

スマレジペイゲートはオールインワンの決済端末が無料&決済手数料が安くなるキャンペーン中!

スマレジペイゲートのキャンペーンについてくわしくは別記事をチェックしてね。

決済手数料がどのくらい安くなるのか、まずは問い合わせしてね。
スマレジペイゲートの問い合わせ方法についてくわしくは別記事をチェック>>

\4G回線が使えて持ち運びに便利/

スマレジ・PAYGATE公式ページ>>

決済代行会社の審査を少しでも早くする方法

少しでも審査を早くする方法は下記の3つ、

申し込みの時に入力ミスをしない
決済代行会社からの連絡をこまめにチェックする
許可証や証明書が必要な業種は、どこにあるか把握しておく

審査が遅くなる原因として、

『申し込み時の内容が間違っている』
『決済代行会社からの連絡に気付いていない』
『追加資料の提出が遅い』

などがあります。
上記の原因の場合はこちらで気を付けられるので知っておく良いよ。

申し込みの時に入力ミスをしない
申し込みの時に入力する、氏名や店舗名、メールアドレスなどは間違えないよう注意してね。

決済代行会社からの連絡をこまめにチェックする
審査の過程で、決済代行会社から追加で資料の提出を求められることがあるよ。
気付かずに放置しておくと最悪の場合、キャンセル扱いされてしまうことも。。
審査結果が出るまではこまめにチェックしておくと安心です。

追加資料の提出が遅い
決済代行会社からの追加資料の提出があれば早めに提出してね。
提出するまで審査はストップしてしまうので、連絡が来たらなるべく早く対処すると良いよ。


まとめ キャッシュレス決済急いで導入したいお店は『スクエア』が良いよ

決済代行会社5社を『審査が早い』『導入スピードが早い』でランキング付けし、紹介したよ。

かんたんにまとめると、

・スクエアが1番早くキャッシュレス決済をはじめられるからオススメ
・スクエアは最短当日で審査結果がわかる
・アカウント登録は無料でカンタンにできる

スクエアを導入するとPayPayも利用できるよ。
最短10日でPayPayの審査結果もわかるので、クレジットカード・電子マネー・PayPayに早く対応したいお店は『スクエア』がオススメ

\スクエアをはじめる/

スクエア公式ページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました