ステラパックの手数料は高い!?月額から解約まで料金のすべてを一気見!

sterapack

ステラパックの決済手数料って高い?

キャッシュレス決済のたびにとられる
決済手数料・・高いと困る。
ステラパックはどう!?

ずばり、

ステラパック決済手数料は安いよ
ステラパックの決済手数料は業界安水準の『2.8%~3.74%
しかも、よく使われている『VISAとMastercard』の手数料率が『2.8%』で正直、かなり安いです。
月額3300円(税込)で、初期費用も0円で始められるよ。
2022円6月から新しく『お試しプラン』がリリース!
VISAとMastercardの決済手数料は初年度『3.25%』になるけど、月額利用料金が1年間無料!
初期費用も月額利用料も0円ではじめられるからチェックしてみてね。
ステラパックのキャンペーンやお試しプランについて詳しくは別記事で紹介しているよ。

\オールインワン端末/

stera pack公式ページはこちら>>

ここからの記事では、ステラパックの

決済手数料・振込手数料・月額料金・解約違約金

料金まるっと詳しく紹介していくよ♪

ステラパックの決済手数料は安い!魅力的な2つのポイント

ステラパック決済手数料は、『2.8%~3.74%』で業界最安水準で安いよ。

業界最安水準は安心だね!

ステラパックは、他にも魅力的なところがあるよ♪

ポイントは下記の2点

①他社と比較しても2.8%~3.74%』は安い
②【VISAとMastercard】の決済手数料が『2.8%

1つずつ説明していくね。

ポイント①他社と比較して決済手数料が安い

ステラパックの決済手数料、他社と比較してみたよ。
結果、

『2.8%~3.74%』は全体的にみて安い、特にVISAとMastercardの『2.8%』はズバ抜けて安い

とわかったよ。

まず、ズバ抜けて安いVISAとMastercardの『2.8%』を他社と比較しました。

VISAとMastercard決済手数料比較

比較決済手数料
ステラパック2.8%
エアペイ3.24%
スクエア3.25%
楽天ペイ3.24%

VISAとMastercardの決済手数料『2.8%』という数字は、他では見られないほど安いです♪

次に、全体的に決済手数料を他社と比較した表を作ったよ。

\決済手数料まとめ比較/

クレジットカード電子マネーQRコード
ステラパック2.8%~3.74%3.25%~3.74%3.25%
エアペイ3.24%~3.74%3.24%~3.74% 1.08%~3.24%
スクエア3.25%~3.95%3.25%~3.75%無し
楽天ペイ3.24%~3.74%3.24%~3.743.24%~3.74%

最安だけで考えると、エアペイのQRコード決済の1.08%がとても安いけど、1.08%なのは「COIN+」だけなので注意。
VISAとMastercardが2.8%という、ステラパックが一番お得な決済手数料だったよ。

stera pack公式ページはこちら>>

ポイント②VISAとMastercardの決済手数料が2.8%

ステラパックは、【VISAとMastercard】の決済手数料が初年度『2.8%』。

日本では、クレジットカードが1番普及しているよ。
クレジットカードの代表格である、VISAとMastercardを『2.8%』で利用できることは、
すごく嬉しいポイントだよ。

2年目以降は、売上によって【2.7%~2.9%】に変動するよ。

・売上が2.5百万円未満だと、『2.9%』
・売上が2.5百万円以上~5.0百万円未満だと、『2.8%』
・売上が5.0百万円以上だと、『2.7%』

初年度『2.8%』で2年目以降は『2.7%~2.9%』に変動してもかなりお得だね。

VISAとMastercardが熱い

決済手数料の『2.8%』が、安いことがわかりましたが、

[VISAとMastercard]ということも重要です。

お客様が利用するクレジットカードは『VISA』と『Mastercard』がほとんど。
なぜなら、世界シェアの2トップだからです。

私もJCBは利用できないお店があるから
VISAカードを持ってるよ

世界シェア2トップの決済手数料が『2.8%』ということに意味があります。

キャッシュレス普及率のトップはクレジットカード

VISAとMastercardという理由だけでなく、『クレジットカード』であることにも意味があります。

なぜなら、日本でもっとも普及しているキャッシュレス決済が、『クレジットカード』だからです。

資料引用元:インフォキュリオン「決済動向2021年12月調査」

なので、キャッシュレス決済をする多くのお客様はクレジットカードを利用していて、クレジットカードの種類はVISAとMastercardが多いということになります。

VISAやMastercardの『2.8%』という決済手数料は、他社では出せない数字なのでかなり助かりますよね♪

ステラパックの決済手数料基本情報

ステラパックの決済手数料は3種類の料率があるよ。

①2.8%(VISAとMastercardのみ)
②3.25%(クレジットカード,コード決済,電子マネー)
③3.74%(クレジットカード,電子マネー)
一部ステラパック公式ページ引用

1番安い決済手数料が『2.8%』
これは、『VISAとMastercard』のみとなります。

その他は『2.35%』と『3.74%』だよ。

一番高い『3.74%』のキャッシュレス決済はこちら

クレジットカード電子マネー
JCB QUICPay
Americanexpress
DISCOVER
DinersClub

JCBやAmericanexpressなどのクレジットカード、電子マネーではQUICPayが『3.74%』になっています。

もっとも多い、『3.25%』の決済手数料の決済種類はこちらです。

クレジットカード電子マネーQRコード決済
銀聯(UnionPay) ID d払い
楽天Edy 楽天ペイ
nanaco PayPay
WAON メルペイ
Suica auPAY
PASMO ゆうちょPay
TOICA Alipay
manaca WeChatPay
Kitaca UnionPay
ICOCA
SUGOCA
nimoca
はやかけん

電子マネーやQRコード決済のほとんどは『3.25%』の決済手数料でした。

\業界最安水準/

stera pack公式ページはこちら>>

決済手数料についてはわかった!
他の料金はどんな感じ?

ステラパックの料金を一気見~月額から解約まで~

引用元:ステラパック公式ページ

ステラパックの費用について表でまとめたよ。

料金金額
初期費用0円
月額料金3300円(税込)
決済手数料2.8%~3.74%
振込手数料三井住友銀行0円
その他220円
解約違約金3年以内の解約
最大で88,000円

月額3300円で、優秀なオールインワン端末が使えるよ♪
決済手数料も安くて、端末保証と24時間365日のヘルプデスクもあるから、料金的にみても良いサービスだよ。

\優秀な端末を3300円で/

stera pack公式ページはこちら>>

では、月額料金から細かく紹介していくね♪

ステラパックの月額料金

ステラパックの月額料金は、

月々3300円(税込)
※端末1台につき

月々3300円かー。
どんなサービスがあるの?

2022年6月から新しく『お試しプラン』ができたよ。なんと1年間月額料金が0円になるプランだから、とってもはじめやすいよ。
ステラパックのお試しプランについてくわしくはこちら>>

月額料金のサービス内容

月額利用料3300円(税込)で5つの無料サービスがあるよ。

・レシートプリンタ内臓のオールインワン端末が利用できる(30種類の決済に1台で対応)
・端末の修理や交換が無料
・タッチペンが無料
・レシートロール紙がずっと無料
・販促集客アプリ「おみせポケット」が無料
・24時間365日電話対応のヘルプデスク

初期費用は0円、端末保証と24時間のヘルプデスクがあるから、

月々3300円でずっと安心して利用できるよ。

ステラパック悪い評判や口コミついて詳しくは別記事で紹介しているから良かったらチェックしてね。

stera pack公式ページはこちら>>

月額料金が最初に請求されるタイミング

月額料金が最初に請求されるタイミングは、

ご利用可能日(予定日)に記載してある月の翌月からサービス料金が発生して、翌々月のはじめに登録クレジットカード会社あての請求になるよ。


ステラパックの審査に通過すると、「決済手段審査結果のお知らせ」というメールが届きます。
届いたメールに『ご利用可能日(予定日)』が記載されているよ。

ステラパックの振込手数料

三井住友銀行口座なら0円
その他220円
さすがSMBCが運営会社なので、三井住友銀行だと
振込手数料も0円になるんだね。

入金サイクルは3種類から選べるよ。

・月6回締め2営業日後払い
・月2回締め2営業日後払い
・月2回締め15日後払い

入金ごとに振込手数料220円(税込)とられていたらとってももったいないので、三井住友銀行の口座を持っておくことがオススメだよ。

ステラパックの解約料金

2022年6月~2023年3月31日までに新規でお申込みされたお店は、解約から45日以内に決済端末を返却すれば解約違約金が免除されるよ!

万が一合わなくて解約になっても違約金がかからないのは安心!ステラパックが気になっている方は3月31日までにお申込みがベストだよ!

ステラパックには「最低3年間」という契約期間があるよ。
3年未満に解約すると、解約違約金が発生するから注意してね。

解約違約金はこちら

13ヶ月以内に解約→88,000円
14ヶ月~25ヶ月以内に解約→66,000円
26ヶ月~37ヶ月以内に解約→44,000円

3年未満に解約するともったいないので、3年以上利用する予定ではじめてね♪

キャッシュレス決済は今後ますます主流になっていくので、はじめて損はないよ♪

まとめ ステラパックの手数料は安い!

今回はステラパックの決済手数料と料金について紹介したよ。

簡単にまとめると、

・ステラパックの決済手数料は業界最安水準で安い
・他社と比較しても安い
・クレジットカードのVISAとMastercardが「2.8%」の決済手数料率が嬉しい

 
料金

 


初期費用0円
月額料金3300円(お試しプランで1年間月額無料)
決済手数料2.8%~3.74%
振込手数料は三井住友銀行口座で0円
3年未満の解約違約金は最大88,000円
(※2023年3月31日までの申し込み&端末返却で解約違約金免除)
 
サブスクサービス内容

 


・月額3300円で優秀なオールインワン端末が利用できる
・修理・交換が無料
・サポート体制がしっかり
・販促集客アプリが無料で使える

ステラパックのお試しプランなら月額料金が1年間無料ではじめられるよ。

もし3年契約縛りに不安があれば、2023年3月31日までのお申込み&解約時の端末返却で違約金が免除になるから早めにお申込みがおすすめです。

\お試しプランでオールインワン端末を試してみよう/

stera pack公式ページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました