AirPAY(エアペイ)とAirペイQR気になる入金サイクルは?

AirPAY
ゴン商店
ゴン商店

エアペイの入金サイクルは早い?遅い?くわしく知りたい!

マネねこ
マネねこ

お店の資金繰りで重要な入金サイクル!エアペイは最大月6回もあるよ!


エアペイの入金サイクルは、

最大で月6回、少なくとも月3回

そして振込手数料もナシ
どこの銀行を利用しても振込手数料は無料になるので安心ですよ。

\最大月6回の入金サイクルで安心/

エアペイ公式ページはこちら>>

ここからの記事は、エアペイの入金サイクルや振込手数料についてくわしく、さらにQRコード決済「エアペイQR」の入金サイクルについても解説するよ。

AirPAY(エアペイ)の入金サイクルは?

エアペイ(AirPAY)の入金サイクルは、振込口座登録をする銀行によって違うよ。

キャッシュレス決済の売上が振り込まれる口座を

みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行】の3社にすると、入金サイクルは月6回

 

以外の銀行にすると、入金サイクルは月3回

エアペイは振込口座にゆうちょ銀行を登録できないから注意してね。
締め日などくわしく説明するね。

エアペイは現在iPadとカードリーダーが無料になるキャンペーン中。
iPadが無くなり次第終わってしまうキャンペーンだからお得な内に申し込んでね。

エアペイのキャンペーンについてくわしくは別記事をチェック>>

\振込手数料も0円/

エアペイ公式ページはこちら>>

月6回の入金サイクル

出典元:エアペイ公式ページ

振込口座の銀行が下記の3社の場合、

●みずほ銀行
●三菱UFJ銀行
●三井住友銀行

月6回の入金サイクルになるよ。

締め日5日・10日・15日・20日・25日・末尾
入金日10日・15日・20日・25日・末尾・翌5日

締め日に対して5日後が入金日だよ。

締め日と入金のイメージ図(あくまでイメージです)

振込日が銀行のお休みの時は営業日後倒しになるよ。その辺の注意事項はあとで説明するよ。

月3回の入金サイクル

出典元:エアペイ公式ページ

振込口座の銀行が、

みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行の3社以外の銀行の場合、

月3回の入金サイクルだよ。

締め日10日・20日・末尾
入金日15日・25日・翌5日

それぞれ締日に対して5日後が入金日になるよ。

締め日と入金日のイメージ図(あくまでイメージです)

エアペイ申し込み後は公式の振込カレンダーから確認できるようになるよ

※ゆうちょ銀行は取り扱いがありませんのでご注意ください。

振込手数料ですが、すべての金融機関で無料です!!

ゆうちょ銀行を利用したい、翌日入金がいい、手動入金が良い、などの場合は
キャッシュレス決済代行サービス5社を入金サイクルで比較ランキングした記事があるのでチェックしてみてね。

\自動入金でラク/

エアペイ公式ページはこちら>>

AirPAY(エアペイ)振込日の注意事項

エアペイの入金(振込)についての注意事項は下記の4つ、

①入金日(振込日)が土日祝など銀行がお休みの場合は営業日後倒しになる
 ※月末振込の場合は営業日前倒しになる
②売上/取消処理を日付変更まぎわにした場合、売上金額と振込金額に差異が出る可能性がある
③銀行口座を変更すれば、変更手続きが完了した月の締め分から新しい口座に振り込みになる
④入金サイクルを月1回などに回数変更することはできない

大型連休などにより、振込日のスケジュールは変わることがあるよ。振込日は必ずエアペイ管理画面からの振込カレンダーをチェックしてね。

入金(振込)額の確認方法は?

実際のエアペイの入金(振込)額の確認方法は下記の2つ、

エアペイ管理画面の振込一覧から確認
②振込明細から確認

締め日15時までに振込金額確定のメールが送られてくるよ。締め日の15次以降にエアペイ管理画面から金額の確認ができるよ。

【①エアペイ管理画面の振込一覧】では、
●過去の振込日や振込金額
●次回の振込日と振込金額
をチェックすることができます。

出典元:エアペイ公式ページ

振込一覧の見方は、下記の3ステップ

step①エアペイの管理画面にいく
step②管理画面TOPから「振込一覧」をクリック
step③見たい期間を選択し、「検索」をクリック

見たい期間の振込一覧が見られるよ。


【②振込明細】では、
●過去の振込日、振込金額、対象の決済内容が確認できる
●次回の振込日、振込金額、対象の決済内容については振込通知メールが来たタイミングでチェックできる

出典元:エアペイ公式ページ

振込明細の見方は、下記の3ステップ

①エアペイ管理画面にいく
②管理画面TOPから「振込明細」をクリック
③見たい振込月を選択し「検索」をクリック

見たい年月の振込明細がみられるよ

エアペイの振込手数料について

エアペイの振込手数料は、

どの銀行口座を指定しても『無料

ただし、下記の注意点が1つあります。

ゆうちょ銀行は振込口座に指定できない

ゆうちょ銀行が使えないのは残念ですが、ゆうちょ銀行以外のどの銀行を利用しても振込手数料が無料なのは嬉しいですね。

振込手数料0円でゆうちょ銀行を利用したい場合は、スクエアもオススメ。
スクエアの入金サイクルについてくわしくは別記事をチェックしてね。

\ゆうちょも振込手数料0円/

スクエア公式ページはこちら>>

AirPAY(エアペイ)の対応決済方法や決済手数料

AirPAYの対応決済サービスは下記クレジットカードと下記電子マネーとなります。

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • Discover
  • UnionPAY

※クレジットカード払いはすべて一括払いのみの対応となります。

電子マネー

  • ID
  • QUICPay
  • Applepay

※ApplePayご利用の場合は注意点があるのでご注意ください。

AirPAY公式HP引用
AirPAY公式HP引用

決済手数料とは、お客様がクレジットカード払いや電子マネーで支払いをした際に、毎回クレジットカード会社や電子マネー運営会社に店舗側が手数料として支払わなければならない金額のことです。
これが個人の自営店舗だと結構つらいところですが、こちらの手数料も業界最安水準になります。

エアペイの決済手数料についてくわしくは別記事をチェックしてね。

AirペイQRの入金サイクルは?

出典元:エアペイQR公式ページ

AirペイQRの入金サイクルは、

月1回
月末締め、翌月末日の振込です。
※翌月末日が土日祝の場合は前営業日振込になります。

入金額については、決済合計金額に手数料率をかけ、手数料と手数料にかかる消費税を差し引いた金額が入金されるようになっています。

決済金額合計-(決済サービスごとの決済金額合計X手数料率)-(手数料合計X消費税率)=入金額

中国圏のAliPayなども決済時の日本円で決済をするので、為替を気にする必要が無いよ。

QRコード決済のPayPayの入金サイクルを早くしたい場合は、スクエアがオススメ。
スクエアならPayPayでも最短翌日で入金になるよ。

スクエアでPayPayを利用するときの入金サイクルや手数料についてくわしくは別記事で紹介しているよ。

AirペイQRの対応QR決済サービスや決済手数料

AirペイQRでは下記のように、国内外問わず様々な決済サービスに対応しております。今後もさらに対応決済サービスを増やしていく予定とのことです!QR決済は外国のお客様に多く利用してもらえそうですね(*´▽`*)
取りこぼさない為にも導入しておくと良いかもしれません☆

引用元:エアペイQR公式ページ

気になる費用ですが、導入費用や月額固定費は0円、
決済手数料は業界最安水準の0.99%~2.95%(税抜)です。

海外のお客様の集客や単価向上も期待できますし、今後国内でもどんどん広まると考えられます!是非お早めに導入してみてはいかがでしょうか☆

入金サイクルをもっと早くしたい場合

エアペイよりも入金サイクルを早くしたい場合は、『スクエア』がオススメ。

理由は、

・振込指定口座が三井住友orみずほ銀行なら最短翌営業日入金
・どこの銀行を指定しても振込手数料は0円(ゆうちょも可)
・PayPayも最短翌営業日入金

エアペイとスクエアをくわしく比較した記事はこちら>>

お店のキャッシュフローを良好にするためにも入金サイクルは大事ですよね。
入金サイクルが超重要な意味についてくわしくは別記事で紹介しているよ。

\最短翌営業日入金/

スクエア公式ページはこちら>>

まとめ

今回は、AirPAYとAirペイQRの入金サイクルについて簡単にご紹介していきました。

かんたんにまとめると、

エアペイの入金サイクル
●みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行を振込指定銀行にすると月6回の入金サイクル
●みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行以外の銀行は月3回の入金サイクル
ゆうちょ銀行は振込指定銀行に利用できない
●ゆうちょ以外どの金融機関を利用しても振込手数料は無料

エアペイQRの入金サイクル
●月1回の入金サイクル
●末締め翌月末払い

エアペイは最大月6回の入金サイクルでエアペイQRは月1回だよ。

エアペイはiPadと専用カードリーダーが無料になるキャンペーン中だから、お得のうちにはじめてみてね。

\最大月6回の入金サイクルで振込手数料0円/

エアペイ公式ページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました