AirPAY(エアペイ)とAirペイQR気になる入金サイクルは?

AirPAY

こんにちは(#^^#)

リクルートライフスタイルが運営する、キャッシュレス決済サービスのAirPAYですが、キャッシュレス決済サービスを導入するか悩んでいる店舗様の中には入金サイクルが気になる!という方も多いのではないでしょうか。
入金が月に1回だと資金繰りが大変になりますよね。
ご安心下さい!!Airペイの振込は月に多くて6回あります!!少なくても3回あります☆そして振込手数料も無し!です(*´▽`*)
どこの銀行でも振込手数料は無料になるので安心です。

今回はそんなAirPAYの入金サイクルについて詳しく解説していきたいと思います。おまけにAirペイQRについてもご紹介していきます。

カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

AirPAY(エアペイ)の入金サイクルは?

AirPAYの入金(振込)サイクルは、下記の大手金融機関3社をご利用の場合、月に6回の入金です☆
【みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行】
締日➡5日・10日・15日・20日・25日・末日
それぞれ締日に対しての入金日は5日後です。➡10日・15日・20日・25日・翌5日

【上記以外の金融機関】をご利用の場合、月に3回の入金です☆
締日➡10日・20日・末日
それぞれ締日に対しての入金日は5日後です。➡15日・25日・翌5日

※ゆうちょ銀行は取り扱いがありませんのでご注意ください。

振込手数料ですが、すべての金融機関で無料です!!

AirPAY(エアペイ)振込日の注意事項

振込日が金融機関休日の場合は、月末振込は営業日前倒しになります。
それ以外は営業日後倒しになるとのことなので注意して下さい。また、土日祝日の並びによってはルールと異なる場合もあるそうです。
確定した振込日は、Airペイアプリの管理画面にある振込一覧の振込カレンダーから確認できるようになります。

入金(振込)額の確認方法は?

入金額もAirペイアプリの管理画面の振込一覧もしくは振込明細から確認できるようになっております。ここでは実際の振込金額と次回の振込予定額が確認できるとのこと。

振込予定金額は、締日の15時以降にAirペイアプリ管理画面から確認できます☆また登録メールアドレスに振込金額確定メールが送られてくるので、入金額の管理がしやすいですね(*´▽`*)

AirPAY(エアペイ)の対応決済方法や決済手数料

AirPAYの対応決済サービスは下記クレジットカードと下記電子マネーとなります。

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • Discover
  • UnionPAY

※クレジットカード払いはすべて一括払いのみの対応となります。

電子マネー

  • ID
  • QUICPay
  • Applepay

※ApplePayご利用の場合は注意点があるのでご注意ください。

AirPAY公式HP引用
AirPAY公式HP引用

決済手数料とは、お客様がクレジットカード払いや電子マネーで支払いをした際に、毎回クレジットカード会社や電子マネー運営会社に店舗側が手数料として支払わなければならない金額のことです。
これが個人の自営店舗だと結構つらいところですが、こちらの手数料も業界最安水準になります!!

AirペイQRの入金サイクルは?

AirペイQRの入金サイクルは、残念ながら月に1回となっています。
月末締めの翌月末(最終営業日)の振込です。
翌月末日が土日祝日の場合は前倒しになります。

入金額については、決済合計金額に手数料率をかけ、手数料と手数料にかかる消費税を差し引いた金額が入金されるようになっています。

月額固定費などの費用は無料ですのでご安心ください(^^♪

AirペイQRの対応QR決済サービスや決済手数料

AirペイQRでは下記のように、国内外問わず様々な決済サービスに対応しております。今後もさらに対応決済サービスを増やしていく予定とのことです!QR決済は外国のお客様に多く利用してもらえそうですね(*´▽`*)
取りこぼさない為にも導入しておくと良いかもしれません☆

AirPAY公式HP

気になる決済手数料ですが、導入費用や月額固定費は0円!!
決済手数料は業界最安水準の3.24%です!

海外のお客様の集客や単価向上も期待できますし、今後国内でもどんどん広まると考えられます!是非お早めに導入してみてはいかがでしょうか☆

AirPAY(エアペイ)「0円スタートキャンペーン」について

AirPAYの「0円スタートキャンペーン」とは、通常18,334円かかる専用カードリーダーが無料で貸与してもらえるキャンペーンです!!

つまり、iPhoneもしくはiPadと専用カードリーダーがあれば始められるAirPAYですので、初期費用が無料になるということです( *´艸`)!!!

こちらのキャンペーンなんと!!専用カードリーダーには6ヶ月間の保証期間もありますので、万が一故障があった場合も6ヶ月以内でしたら、交換してもらえます!
さらに万が一気に入らなくて解約なんてことになったとしても、
違約金や解約手数料などはありませんので、解約できない!なんてことはないのでご安心下さい!!導入の際に無料で貸与された専用カードリーダーは返却しなければならないのですが、それだけです!
しかも専用回収キットを送ってきてもらえるので、それに入れて送るだけです!!

初期費用も必要なく、月額固定費もなく、振込手数料もありません。本当に手軽に始められるので、導入をまだ検討されている場合は、このキャンペーンの間に試してみることをオススメいたします(*´▽`*)
なお、このキャンペーンは予告なく変更もしくは終了する場合があるとのことなのでお早めに☆☆

ちなみにAirPAY申し込みの際にAirペイQRも同時にお申込みが可能なので、この機会にQR決済も一緒に導入を考えてみることもオススメです☆

追記2021年2月現在は、「キャッシュレス0円導入キャンペーン」が実施しております!!こちらのキャンペーンは専用カードリーダーとiPadが無料で貸与されるキャンペーンです!!一度終了していたキャンペーンが再開しておりまして、iPadがついてくるので、本当に導入0円で始められてしまうので、ものすごくオススメです(#^^#)
是非チェックしてみてください☆

まとめ

今回は、AirPAYとAirペイQRの入金サイクルについて簡単にご紹介していきました。
クレジットカードや電子マネー決済のAirPAYはなんと入金が月に3~6回あるのでとても助かりますね!!
できれば6回欲しい!!という店舗様は大手3社(みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行)の口座を指定されることをオススメします。

AirPAYはゆうちょの取り扱いが無いことと、AirペイQRの入金日は月に1回で末締め翌月末払いということには少し残念なところですね。注意が必要です!!

ですが、今後QR決済も海外旅行者の利用だけでなく、国内でも需要はどんどん増えていきそうです!
AirPAYでは「0円スタートキャンペーン」実施中で気楽に始められるチャンスですので良かったらチェックしてみてください(^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました!!


カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

タイトルとURLをコピーしました